Nintendo Switch・Switch Liteの故障を迅速に解決します。データもそのままで修理可能。液晶破損、ゲームが読み込まない、充電ができない、電源が入らないなどお気軽にご相談下さい。北海道・東京・大阪・名古屋・福岡・沖縄など全国どこからでも郵送修理でご依頼が可能です。

Nintendo Switch・SwitchLite専門修理
ゲームドクター

修理実績

コラム

【意外と知らない】SwitchのSDカードにはセーブデータは保存されてる?

Switch/SwitchLite専門修理のゲームドクターです。

ゲームドクターに修理をご依頼いただいたお客様や、ご質問等で「Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)のSDカードにはどんなデータが保存されていますか?」「ゲームデータは保存されていますか?」

といったお問い合わせをいただきます。

現在、発売されている全てのSwitchにはSDカードが入り、一部データをそこに保存が可能です。

今回は「SwitchのSDカードに保存可能なデータ」・「SDカードを入れ替えればセーブデータは移行可能なのか?」について解説をしていきます。

Nintendon SwitchのSDカード取り付け位置と種類

まずは、SwitchのSDカード取り付け位置と取り付け可能なSDカードの種類を解説していきます。

Switchの機種別のSDカードの差し込み口

Switchの各機種別のSDの差し込みは以下となります。

・ノーマルSwitch

・SwitchLite

・Switch(有機ELモデル)

全ての機種で背面にSDの取り付け口がついています。

Switchに入るSDカードの種類

Switchに入るSDカードの種類はマイクロSDになります。

マイクロSDにも以下の種類があります。

・microSDメモリーカード:〜2GB
・microSDHCメモリーカード:4GB~32GB
・microSDXCメモリーカード:64GB~2TB
 

最も多いのは「microSDHCメモリーカード」・「microSDXCメモリーカード」の32GB〜128GBとなりますが、最大2TBのSDカードも搭載可能です。
(さすがに1TBを超えるSDカードを付けたSwitchは見たことが無いです…)

SDカードには転送速度があり、ニンテンドーが推奨しているSDカードは以下になります。

高速なmicroSDカードの目安

  • UHS-I(Ultra High Speed Phase I)対応
  • 読み込み速度 60~95MB/秒(読み込み速度が速いほど、Nintendo Switchをより快適に遊んでいただけます)

UHS-II(Ultra High Speed Phase II)規格には対応しておりません。microSDカード自体は使用できますが、UHS-II規格の読み込み速度でご使用いただくことはできません。

引用:任天堂公式サイト

転送速度が遅いと次に紹介する、ゲームソフトのデータを保存した時に遅延が発生する可能性があるので、「読み込み速度 60~95MB/秒」を推奨しております。

基本SDカードのパッケージに載っていますが、どれを買っていいか分からない方は「任天堂スイッチ対応SDカード」と表記があるSDカードが販売されているので、それを買うのが無難でしょう。

SwitchのSDカードに保存可能なデータ

SwitchのSDカードに保存可能なデータは以下となります。

・ダウンロードソフトや追加コンテンツ、更新データなど(セーブデータ以外のソフト関連データ)
・Switch内で撮影した画面写真/動画が保存可能です。

*microSDカードの容量にかかわらず、画像は10000枚・動画は1000本の上限がございます。

 

ゲームソフトは保存可能ですが、ゲームソフト内のデータは本体のメモリに保存されます。
なので、新しいSwitchを買った時にSDカードを移せばデータが映るわけではなく、また別にデータの移行方法・バックアップ方法があります。

【簡単】Switchのセーブデータバックアップと移行・引き継ぎのやり方

意外と勘違いしている人が多いので、注意が必要です。

SDカードがSwitchに認識しない場合の対処法

もし、SwitchにSDカードが認識しない場合の対処法も最後に紹介をしていきます。

SDカードを抜き差し・本体の再起動を試す

まず、必ず試すべきなのが、「SDカードの抜き差し」「本体の再起動」です。

本体のシステムまたはSDカードの一時的な不具合により認識していない場合があるので、この2つは必ず試すようにしましょう。

一時的な不具合の場合はこの2つの方法で直ることが多いです。

SDカードが破損していないかを確認

SDカード自体が破損して認識していない場合もあります。

・SDカードに割れが無いか
・金属部分に汚れが無いか

をまず確認してください。

割れに関してはどうすることも出来ないですが、金属部分の汚れに関しては以下の写真の赤枠の箇所を
アルコール等で拭き取ると改善することがあります。

また、Switch以外のSDカードが入る端末(PCヤスマホ)があれば、一度差してみてSDカードが生きているかの確認をしてみましょう。

もし、それでも改善しない場合は修理になります。

任天堂の公式修理サービスでも対応可能ですし、ゲームドクターのような専門の修理店でも対応が可能です。

Nintendo SwitchにSDカードが読み込まない場合の対処法

まとめ

いかかでしたでしょうか?

SDカードへどんなデータが保存されているかがこの記事を読んで分かったはずです。
「ゲームデータは保存されていない」ことだけ注意をしてください。

万が一、SDカードが読み込まない等のトラブルがございましたら、任天堂公式やゲームドクターなどの専門の修理店にご相談くださいませ。

ゲームドクターでは今まで数百台規模でSwitchを修理してきた、プロのリペアスタッフが常駐しているので、修理完了までの期間も早くなるべく早くお客様の手元にSwitchをご返却させていただきます。

「ゲームが読み込まない」、「高温スリープ」、「液晶破損」、「充電ができない」、「電源が入らない」、「ジョイコンが読み込まない」「エラーコード」 などほぼ全ての故障に対して修理することが可能です。 Switchだけでなく、Switch Lite・Switch(有機ELモデル)でも修理対応可能です。

基本的にデータも消さずに、最短1日〜で修理対応が可能で、全国どこからでも郵送修理対応が可能です。

まずは、お困りの方はお気軽にご相談ください!

>>ゲームドクターの評判を確認する方法はコチラから
*Twitterアプリに飛びます。過去のレビューは全て「いいね」しているので、そちらをご確認ください。

●【ゲームドクター】修理の特徴を動画で分かりやすく見る

この記事の監修者

ゲームドクター リペアスタッフ

ゲームドクターでは基板修理などの高度な技術を持ったリペアスタッフが2名在住。両スタッフがSwitchのみならずスマートフォンやパソコンなどの修理に5年程携わり、NintendoSwitchが発売されて以降、Switch修理の技術を取得。2年程、修理技術の向上に努め、昨年の2020年10月に専門の修理屋として独立。設立後、お陰様で現在までに数百台のSwitch/SwitchLiteの修理をさせていただきました。
これまで数千台規模のデバイス修理やNintendoSwitch/SwitchLiteを修理してきた経験を元に、読者に分かりやすく修理記事をまとめていきます。

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ