Nintendo Switch・Switch Liteの故障を迅速に解決します。データもそのままで修理可能。液晶破損、ゲームが読み込まない、充電ができない、電源が入らないなどお気軽にご相談下さい。北海道・東京・大阪・名古屋・福岡・沖縄など全国どこからでも郵送修理でご依頼が可能です。

Nintendo Switch・SwitchLite専門修理
ゲームドクター

修理実績

Nintendo Switch Lite 基板修理

【データそのまま】電源が入らないSwitch Liteを基板修理

Switch修理専門のゲームドクターです。

今回は「急に電源が入らなくなったNintendo Switch Lite」を修理していきます。

Nintendo SwitchやSwitch Liteの電源が入らなくなるトラブルは非常に多く、その症状の多くが本体基板の破損となります。
メーカー修理に出すと”本体メイン基板の交換”となるので、ゲームデータが消えてしまいます。

しかし、ゲームドクターにお任せ頂ければ、”基板修理”を行うので直ればゲームデータをそのままで修理が可能です。

今回は「電源が入らないSwitch Liteを実際に修理する方法」「なぜデータが消えないのか?」について記事にしていきます。

電源が入らないSwitch Liteを修理

今回運びこまれてきたNintendo Switchは「ゲーム中に急に電源が落ちてそれ以降入らなくなった」とのことで、お問い合わせをいただきご郵送頂きました。

届いた時の状態はコチラとなります。

充電器に挿しても全く反応が無く、電流値も0Aのままで電気が通っていない状態でした。

確実に基板が破損しています。 このまま分解をしていきます。

メイン基板を取り外し、電源回路をテスターで計測して破損箇所を探っていきます。

そうすると電源ICの破損が確認されたため、交換をしていきます。

このICチップ交換はかなり高度な作業になるので、通常の修理屋さんでは殆ど行なっていません。

慎重に作業をして組み立てて、電流が流れるかを確認していきます。

無事、電源が入りました。 ゲームデータも全てそのままなので、これでまたゲームで遊ぶことが可能です。

SwitchやSwitch Liteは本体基板の破損がよくあるので、お客様にはゲームデータの定期的なバックアップを推奨して、ご返却となります。

【修理】Switch/SwitchLiteの電源が急に入らない!?対処法を紹介

なぜ、メーカーでデータが消えるのにゲームドクターでは消えない?

メーカー修理では本体基板が破損すると、”メイン基板の交換”となるため、ゲームデータのバックアップを取っていなければ全て消えてしまいます。

基板が新品になるので、内部のメモリチップも新しくなるので当たり前です。

しかし、ゲームドクターでは破損した基板を直接直すので、内部のメモリチップはそのままでデータが維持できます。

上記で紹介したように破損した電源ICのみを交換するような形となります。なので、全てのゲームデータが残っています。

修理期間はどれぐらい?

修理期間は基板修理となると早くて2日〜最大7日程度となります。

検査に時間がかかる場合が多いので、通常の修理よりは少しお時間をいただいてます。 なるべく早く修理をしてご返送させていただきます。

そして、万が一修理ができない(CPUやメインメモリの破損などの交換ができない部品が破損している)場合は、一切ご料金をいただきません。(往復送料別)
なので、安心してお送りいただければと思います。

まとめ

Nintendo SwitchやSwitch Liteは非常にトラブルの多い機種となります。

もし、同じような症状でお困りの方は、ゲームドクターにお任せください。
プロのリペアスタッフが対応しますので、今回のような重度破損でも修理を行うことが可能です。

ゲームドクターでは基板修理意外にも 「液晶が破損した」、「ゲームが読み込まない」、「充電ができない」「高温スリープ」、「エラーコード」 などほぼ全ての故障に対して修理することが可能です。

全国どこからでも郵送修理対応が可能で、万が一修理が出来なかった場合、修理費費用は一切発生しません。

お困りの方はお気軽にご相談ください!

お問い合わせはコチラから

●【ゲームドクター】修理の特徴を動画で分かりやすく見る↓↓↓

この記事の監修者

ゲームドクター リペアスタッフ

ゲームドクターでは基板修理などの高度な技術を持ったリペアスタッフが2名在住。両スタッフがSwitchのみならずスマートフォンやパソコンなどの修理に5年程携わり、NintendoSwitchが発売されて以降、Switch修理の技術を取得。2年程、修理技術の向上に努め、昨年の2020年10月に専門の修理屋として独立。設立後、お陰様で現在までに数百台のSwitch/SwitchLiteの修理をさせていただきました。
これまで数千台規模のデバイス修理やNintendoSwitch/SwitchLiteを修理してきた経験を元に、読者に分かりやすく修理記事をまとめていきます。

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ