Nintendo Switch・Switch Liteの故障を迅速に解決します。データもそのままで修理可能。液晶破損、ゲームが読み込まない、充電ができない、電源が入らないなどお気軽にご相談下さい。北海道・東京・大阪・名古屋・福岡・沖縄など全国どこからでも郵送修理でご依頼が可能です。

Nintendo Switch・SwitchLite専門修理
ゲームドクター

修理実績

コラム

修理屋が解説!SwitchにオススメのSDカードを紹介

Switch/SwitchLite専門修理のゲームドクターです。

「Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)にSDカードを入れてデータを保存したいけど、どんなSDカードを買っていいかわからない」
こんな悩みを持っている方も多いはずです。

SDカードには「容量」「転送速度」などの違いがあり、あまり品質のよくないSDカードを入れてしまうと、最悪データが壊れる可能性もあります。

なので、SDカードを選ぶときは慎重に行った方がいいです。

今回はプロの修理スタッフが「Nintendo SwitchにオススメのSDカード」を紹介していきます。

Nintendo Switchに合うSDカードの種類は?

SDカードにも実はスペックがあります。
Switchに対応してかつ、推奨されているSDカードのスペックとして

・UHS-I(Ultra High Speed Phase I)対応
・読み込み速度 60~95MB/秒
*読み込み速度はこれ以上でも問題ありません。

となります。

SwitchのSDカードには

・ダウンロードソフトや追加コンテンツ、更新データ
・撮影した画面写真/動画

が保存されます。

セーブデータは保存されませんので、ご注意ください。

SDカードの読み込み速度はダウンロードコンテンツなどの読み込み速度にも関係し、上記で紹介したスペック以下でも使用はできますが、快適に遊べない可能性があります。

なので、買うときは上記のスペックを目安に購入すれば良いのですが、実際にSDカード自体ピンキリでかなり多くの種類があります。

中には粗悪品もあり、スペックが高いのに割安で一見お得感があるのですが、実際はスペック通りの性能が出なかったり、保存データが破損することもあります。

実際にゲームドクターの問い合わせにもSDカードのデータが破損したという声をいただいておりますが、データが一度破損すると基本的に復旧することが難しいです。

では、どのメーカーのどのようなSDカードを購入すれば良いのでしょうか?

>>ゲームドクターの評判を確認する方法はコチラから
*Twitterアプリに飛びます。過去のレビューは全て「いいね」しているので、そちらをご確認ください!

Nintendo SwitchにオススメのSDカード

MicroSDカードにはmicroSD/microSDHC/microSDXCの3種類があります。

恐らく殆どの方がmicroSDXCを使用しているかと思われます。
microSDXCは容量の幅が広く64GB〜2TBまであります。

どのSDカードを買っていいか分からない方で一番手っ取り早いのが、任天堂の公式ストアが発売しているSDカードを買うことです。

My Nintendo Store SDカード

 

値段を比較的お手頃ですので、迷ったらここから買いましょう。
もちろんですが、先ほど紹介した推奨スペックは満たしています。

容量が64GBか128GBしかないため、もっと大きい容量が必要な方は「エレコム 」もしくは「サンディスク」と呼ばれるメーカーが発売しているSDカードが最もポピュラーです。

家電量販店やAmazonでも購入可能ですし、優しいことに「Nintendo Switch メーカー動作確認済み」と記載があることもあるので、安心して購入ができます。

実際に修理にくるSwitchに入っているSDカードも上記のメーカーが多いです。

ただ、ポピュラーなだけに偽物も出回ることもあります。
一部のフリマサイトではAmazonや家電量販店での販売価格よりかなり安い価格で売られていることがあります。

そのような商品は模造品で使用するとデータの破損などに繋がるので注意してください。
Amazon楽天などの信頼できるサイトもしくは家電量販店で購入することをオススメします。

SDカードがNintendo Switchに読み込めない場合

少し話はそれますが、使用していたSDカードが本体に読み込めなくなることが稀にあります。

ゲームドクターの問い合わせでもいただくのですが、大きく分けて2つの原因があります。

・SDカードの読み込み端子が破損または汚れ
・本体のSDスロットの故障
 

まず、読み込めなくなった場合、他のSDカードで読み込み可能かをお試しください。
他のSDカードが読み込めた場合、今使用しているSDカードが壊れているまたは端子が汚れている可能性があります。

端子(SD裏面の金色の箇所)が汚れている場合、一度アルコールを少し綿棒などにつけて拭き取ってみましょう。
*水やたわしなどの硬いもので擦らないようにしてください。

それでも改善しない場合はSDカードを交換するしか方法がないです。

次にSDカードを他のものに変えても読み込まない場合は、本体のSDカードスロットが破損しているため、修理が必要です。

ゲームドクターでもSDスロットの修理対応は行っているので、もし全てのSDカードで読み込まない場合はお気軽にご相談くださいませ。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

SDカード1つとっても多くの種類があり、選ぶものを間違えると後悔する可能性もあります。
なので、購入前に是非本記事を参考にしてみてください。

ゲームドクターはSwitch専門の修理店で今まで数千台規模でSwitchを修理してきた、プロのリペアスタッフが常駐しています。

様々な故障内容に対応しており、「ゲームが読み込まない」、「充電ができない」「高温スリープ」、「水没」、「電源が入らない」、「エラーコード解除」 などほぼ全ての故障に対して修理することが可能です。
基本的にデータも消さずに、最短1日〜で修理対応が可能で、全国どこからでも郵送修理対応が可能です。

もし、Nintendo Switchの不具合や故障でお困りごとがございましら、お気軽にご相談ください!

>>ゲームドクターの評判を確認する方法はコチラから
*Twitterアプリに飛びます。過去のレビューは全て「いいね」しているので、そちらをご確認ください!

この記事の監修者

ゲームドクター リペアスタッフ

ゲームドクターでは基板修理などの高度な技術を持ったリペアスタッフが2名在住。両スタッフがSwitchのみならずスマートフォンやパソコンなどの修理に5年程携わり、NintendoSwitchが発売されて以降、Switch修理の技術を取得。2年程、修理技術の向上に努め、昨年の2020年10月に専門の修理屋として独立。設立後、お陰様で現在までに数百台のSwitch/SwitchLiteの修理をさせていただきました。
これまで数千台規模のデバイス修理やNintendoSwitch/SwitchLiteを修理してきた経験を元に、読者に分かりやすく修理記事をまとめていきます。

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ