Nintendo Switch・Switch Liteの故障を迅速に解決します。データもそのままで修理可能。液晶破損、ゲームが読み込まない、充電ができない、電源が入らないなどお気軽にご相談下さい。北海道・東京・大阪・名古屋・福岡・沖縄など全国どこからでも郵送修理でご依頼が可能です。

Nintendo Switch・SwitchLite専門修理
ゲームドクター

修理実績

コラム

【更新前に確認必須】Nintendo Switchのアップデートのやり方

Switch/SwitchLite専門修理のゲームドクターです。

Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)を持っている方はある一定に期間にシステムアップデートが行われます。
Switchのシステムを定期的にアップデートすることで、より使いやすくバグを少なくしています。

意外とこのアップデートを行なっていない方も多く、アップデート前に必ずあることを行なってからやらないとリスクが伴います。

今回は「Nintendo Switchのシステムアップデートのやり方」「更新前にやるべきこと」についてプロの修理屋が解説をしていきます。

Nintendo Switchのシステムアップデートとは?

システムアップデートとはスマホやPCなどの端末でもよく聞く言葉で、内部のシステムを改善・機能追加を行うことを言います。

Nintendo Switchも定期的にこのアップデートが行われ、機能追加などが行われています。

システムアップデート行わないと一部の機能が使えなかったり、場合によってはゲームで遊べなくなる可能性もあります。

その他バグの修正なども行われるので、非常に重要な工程となります。

また、Switchにはソフト自体の更新もあり、そちらも機能追加やバグ修正など重要な更新が含めており、更新データはしっかりアップデートを行う方がいいでしょう。

Nintendo Switchのアップデートのやり方

では、Nintendo Switchのアップデートのやり方について解説をしていきます。

まず設定画面を開きます。

設定の下にある「本体→本体の更新」を行います。

本体の更新を行う上で2つの注意点があります。

・安定したWi-Fiへの接続(フリーWi-Fiやデザリングなどは極力避けた方が良いです。)
・充電器に接続したまま行う(アップデート中に充電切れを起こすと正常に完了せず、不具合の元になります。)

この2つは必ず守るようにしてください。

現在のバージョンは本体の更新下に小さく記載があります。

このように結構簡単にアップデートは行うことが可能で、所要時間もアップデートの内容によりますが、数分で完了することが多いです。

システムアップデートは定期的に確認を行い、来ていた場合なるべく行うようにしましょう。

Nintendo Switchのアップデートを行う前の注意点

システムアップデートは機能改善やバグの修正など良いことが沢山ありますが、逆にリスクもあります。

アップデートを行い何らかのトラブルで正常に完了せず、更新後に全く起動ができなくなる事例があります。

Nintendo Switchだけでなく、あらゆる端末でこのようなトラブルが起こることがあります。

なので、アップデート前には必ずデータのバックアップを行うようにしてください。

【簡単】Switchのセーブデータバックアップと移行・引き継ぎのやり方

バックアップを行うことで最悪の場合、内部のデータだけでも残すことができます。

アップデートを行う際は必ず事前準備を行い、更新前は先ほどお伝えした「安定したWi-Fi」「充電器に接続し行う」を徹底して、アップデート中のリスクを限りなく少なくしましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

更新作業は今後、長く使用するためにも必ず必要になってくる作業ですが、それに伴いリスクも多くは無いですが、ある程度あります。
今回の記事を参考に慎重に確実にアップデート作業を行なってください。

ゲームドクターは今まで数百台規模でSwitchを修理してきた、プロのリペアスタッフが常駐しています。

様々な故障内容に対応しており、「ゲームが読み込まない」、「充電ができない」「高温スリープ」、「水没」、「電源が入らない」、「エラーコード解除」 などほぼ全ての故障に対して修理することが可能です。
Switch・SwitchLite・Switch(有機ELモデル)の全ての機種で対応が可能です。

基本的にデータも消さずに、最短1日〜で修理対応が可能で、全国どこからでも郵送修理対応が可能です。

まずは、お困りの方はお気軽にご相談ください!

>>ゲームドクターの評判を確認する方法はコチラから
*Twitterアプリに飛びます。過去のレビューは全て「いいね」しているので、そちらをご確認ください!

この記事の監修者

ゲームドクター リペアスタッフ

ゲームドクターでは基板修理などの高度な技術を持ったリペアスタッフが2名在住。両スタッフがSwitchのみならずスマートフォンやパソコンなどの修理に5年程携わり、NintendoSwitchが発売されて以降、Switch修理の技術を取得。2年程、修理技術の向上に努め、昨年の2020年10月に専門の修理屋として独立。設立後、お陰様で現在までに数百台のSwitch/SwitchLiteの修理をさせていただきました。
これまで数千台規模のデバイス修理やNintendoSwitch/SwitchLiteを修理してきた経験を元に、読者に分かりやすく修理記事をまとめていきます。

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ