Nintendo Switch・Switch Liteの故障を迅速に解決します。データもそのままで修理可能。液晶破損、ゲームが読み込まない、充電ができない、電源が入らないなどお気軽にご相談下さい。北海道・東京・大阪・名古屋・福岡・沖縄など全国どこからでも郵送修理でご依頼が可能です。

Nintendo Switch・SwitchLite専門修理
ゲームドクター

修理実績

Nintendo Switch 充電不良の修理

【データ復旧】Switchの充電口がグラついて充電ができない!?【対処法】

Nintendo Switch/Switch Lite修理専門のゲームドクターです。

 

本日は「充電口がグラついてしまい充電ができないNintendo Switch」の修理を行いました。

Switchの充電口がグラついてしまうと、充電ができないだけでなく”非常に危険なこと”も起こります。
放置しておくとUSB交換では直らなくなり、修理の難易度が格段に上がってしまいます。

重度の破損になってしまうと、メーカーではデータが消えてしまい、充電が無くなれば終了です。
しかし、ゲームドクターでは重度の破損でもデータを消さずに修理を行う事が可能です。  

 

今回はグラつきを放置し、重度の破損になってしまったNintendo Switchの修理方法をご紹介していきます。

 Switchの充電口がグラつくと起こる事

Switchの充電口は経年劣化で破損することが非常に多いです。

充電口がグラついてくると以下のような事が起こります。

・充電が全くできなくなる
・充電口がグラつき内部のピン同士が接触し、メイン基板がショート
・充電口を取り付けている”ランド”が剥離

などです。

 

特に”ランド剥離””メイン基板ショート”は重度破損に当たります。

こうなると、USBの交換のみでは終わらず更に高度な”基板修理”が必要になっていきます。

 

では、実際にゲームドクターで行った”ランド剥離”の修理をみていきます。

 

充電が全くできず基板が破損したSwitchを修理

今回運び込まれてきたSwitchはUSBのグラつきが非常に酷く、殆ど取れかかっている状況でした。
とりあえず基板を外して点検をしていきます。

 

 

 

 

ここからUSBを取り外すと

USBのピンが乗っている半田面が大幅に剥離している状況でした。

ここまで剥離しているとかなり高度な修理技術が必要とされ、通常の修理屋では修理を行ってくれません。

 

ゲームドクターではこのような状況からでも、ランドを再形成して充電ができるようにしていきます。

どうでしょうか?

ここまでするのは相当ヤバいですが、しっかりエナメル線を用いてランドを再形成しています。

しっかり再形成できればここにUSBを取り付けていきます。

ここから充電確認を行っていきます。

しっかり充電ができるようになりました。

ゲームのデータも勿論そのままです。

しかし、ランドは再形成しても元の状態よりは脆くなってしまうので、データのバックアップはこまめに取っていただいての、ご使用を推奨していきます。

Switchの充電口がグラついたらすぐに修理を

Switchの充電口がグラついてきた場合はすぐに修理をオススメします。

そのまま充電を続けると中の状態が悪くなり、今回みたいな”基板破損”となってしまいます。

 

実は今回はまだマシな方で、ひどい端末は全部のランドが剥離していたり、電源ICチップなどがショートしている場合はもあります。
もちろん修理はできましが、早めに対処してUSB交換のみで完了した方が、後先長く使えます。

なので、今少しでも充電口がグラついていて、充電がされにくい場合は修理をオススメします。

まとめ

ゲームドクターでは今まで数百台規模でSwitchを修理してきた、プロのリペアスタッフが常駐しています。
今回のような重度破損でも対応が可能です。

 

充電不良や基板修理以外にも「液晶交換」「ゲームカードの交換」、「バッテリー交換」、「エラーコード解除」にも対応が可能です。
Switchだけでなく、Switch Liteでも修理対応可能です。

 

基本的にデータも消さずに、最短1日〜で修理対応が可能です。(基板修理などの高難易度修理は数日お預かりとなります。)

ゲームドクターは全国どこからでも郵送修理対応が可能で、万が一修理が出来なかった場合、修理費費用は一切発生しません。

まずは、お困りの方はお気軽にご相談ください!

お問い合わせはコチラから

●【ゲームドクター】修理の特徴を動画で分かりやすく見る↓↓↓

この記事の監修者

ゲームドクター リペアスタッフ

ゲームドクターでは基板修理などの高度な技術を持ったリペアスタッフが2名在住。両スタッフがSwitchのみならずスマートフォンやパソコンなどの修理に5年程携わり、NintendoSwitchが発売されて以降、Switch修理の技術を取得。2年程、修理技術の向上に努め、昨年の2020年10月に専門の修理屋として独立。設立後、お陰様で現在までに数百台のSwitch/SwitchLiteの修理をさせていただきました。
これまで数千台規模のデバイス修理やNintendoSwitch/SwitchLiteを修理してきた経験を元に、読者に分かりやすく修理記事をまとめていきます。

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ