Nintendo Switch・Switch Liteの故障を迅速に解決します。データもそのままで修理可能。液晶破損、ゲームが読み込まない、充電ができない、電源が入らないなどお気軽にご相談下さい。北海道・東京・大阪・名古屋・福岡・沖縄など全国どこからでも郵送修理でご依頼が可能です。

Nintendo Switch・SwitchLite専門修理
ゲームドクター

修理実績

Nintendo Switch 液晶破損の修理

【液漏れ!?】Switchの液晶画面が割れて見えない【修理】

Switch修理専門のゲームドクターです。  

Nintendo Switchを落としてしまったり、投げてしまったりして「液晶に線が入る」、「画面が全く見えなくなる」等のトラブルはよく起こります。
メーカーでも修理はできますが、端末の状態によっては「データが消えてしまったり」、「修理に時間がかかる」など、ゲームデータの消失や修理時間の関係から修理を考える方も多いと思います。

そんな時にゲームドクターにご依頼をいただければ、ゲームデータを維持したまま最短1日〜で修理が可能です。

今回は「Switchの液晶が壊れるとどうなるのか?」「 Switchの液晶を実際に修理する方法」をご紹介していきます。

Nitendo Switchの液晶破損は色んなパターンがあります。

・液晶に虹色の線が入る
・液晶の一部に線が入る
・起動している感じはあるが、画面が映らない
 
 
などです。
 

Switchの液晶は(Switchliteも同様)デジタイザーと呼ばれるタッチを制御している部品と液晶の2つで画面が構成されています。
デジタイザーが割れることは殆どないですが液晶画面は結構、簡単に壊れてしまいます。

特にお子さんが遊ばれることが多いので、

「腹が立って投げて壊してしまった」

「Switchの上に物を落としてしまった」

というパターンが多いですね…

本体フレームがプラスチックでできているので、落下や衝撃が加わると液漏れを起こすことが多いです。

では、早速今回ご依頼をいただいた液晶画面が割れたNintendo Switchを修理していきます。

液晶画面が割れたNintendo Switchの修理例をご紹介

今回、ご依頼いただたのは「ゲーム中に誤って画面が落下させてしまった」Switchとなります。

早速、ご郵送いただき確認をすると

画面の右上らへんに何かが当たった後があり、そこを中心に液晶が殆ど見えない状態になっています。

この状態ですとさすがに本体でゲームはできないです。
ここから分解をしていきます。  

このようにファンに詰まったゴミも修理の際にクリーニングさせていただきます。

相当使い込まれているのでしょうか、本体がかなり湾曲しています。

ここから液晶を外して新しい液晶パーツと交換をしていきます。

これで無事、液晶が交換できました。

しっかり映るようになり、これでまた本体のみでゲームを遊べるようになりました。

ゲームデータもそのままで届いたその日にご返却となったので、1日でご返却です。

落下の影響で本体が結構湾曲しており、今後不具合が出る可能性もあるのでお客様にはこまめなバックアップを推奨して、ご返却となりました。

Nintendo Switchの画面割れの修理が最短1日から可能

ゲームドクターではSwitchの液晶・画面交換であれば最短で1日〜でご対応が可能です。(往復輸送期間抜き)

メーカーでの修理期間は10~14日となります。
やはり、コロナの影響でゲームをする人が増え、それに比例して修理件数も増えます。
しかも、メーカーはSwitchの新規製造やゲームの開発もあるので、平行して修理を行うとやはり時間がかかってしまったり、手続きの関係上修理に時間がかかってしまう恐れがあります。

ゲームドクターでは基本的にパーツをストックしており、プロのリペアスタッフが常駐しているため、届き次第すぐに修理をさせていただきます。液晶交換であれば基本的に届いた当日または次の日にはご返送ができます。

もちろん、ゲームデータもそのままで修理が可能です。

早く修理をしてゲームで遊びたい方は是非、ご依頼をいただければと思います。

まとめ

いかかでしたでしょうか?

日々の使用での落下や衝撃により、液晶漏れ・画面破損を起こすことはよくあります。
修理後もそのリスクはございますので、グリップがあるケースを付けていただいたり、持ち運ぶ際はしっかりケースに入れていただき、持ち運びいただくと画面割れのリスクは少なくなります。

ゲームドクターでは今まで数百台規模でSwitchを修理してきた、プロのリペアスタッフが常駐しているので、修理完了までの期間も早くなるべく早くお客様の手元にSwitchをご返却させていただきます。

画面割れの修理以外にも 「ゲームが読み込まない」、「高温スリープ」、「充電できない」、「ジョイコンが読み込まない」「エラーコード」「水没」 などほぼ全ての故障に対して修理することが可能です。 Switchだけでなく、Switch Liteでも修理対応可能です。

基本的にデータも消さずに、最短1日〜で修理対応が可能で、全国どこからでも郵送修理対応が可能です。

まずは、お困りの方はお気軽にご相談ください!

お問い合わせはコチラから

●【ゲームドクター】修理の特徴を動画で分かりやすく見る↓↓↓

この記事の監修者

ゲームドクター リペアスタッフ

ゲームドクターでは基板修理などの高度な技術を持ったリペアスタッフが2名在住。両スタッフがSwitchのみならずスマートフォンやパソコンなどの修理に5年程携わり、NintendoSwitchが発売されて以降、Switch修理の技術を取得。2年程、修理技術の向上に努め、昨年の2020年10月に専門の修理屋として独立。設立後、お陰様で現在までに数百台のSwitch/SwitchLiteの修理をさせていただきました。
これまで数千台規模のデバイス修理やNintendoSwitch/SwitchLiteを修理してきた経験を元に、読者に分かりやすく修理記事をまとめていきます。

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ