Nintendo Switch・Switch Liteの故障を迅速に解決します。データもそのままで修理可能。液晶破損、ゲームが読み込まない、充電ができない、電源が入らないなどお気軽にご相談下さい。北海道・東京・大阪・名古屋・福岡・沖縄など全国どこからでも郵送修理でご依頼が可能です。

Nintendo Switch・SwitchLite専門修理
ゲームドクター

修理実績

ジョイコンのスティックの修理

【直ります】Switchのジョイコンが反応しない・接続ができない!?

Switch/SwitchLite修理専門のゲームドクターです。  

 

「任天堂スイッチに左ジョイコンを取り付けても、接続が切れて反応がしない」と問い合わせをいただきました。

この症状は結構あります。

Bluetooth接続は可能ですが、本体に取り付けると全く反応しないような状態です。

左右のどちらかに症状が出たり、両方反応しなくなる場合もあります。

ジョイコンが反応しないとゲームで遊ぶ時に不便ですよね…

 

  今回は「Switchのジョイコンが反応しなくなる原因「 Switch本体のジョイコンレール部分の修理方法」をご紹介していきます。

任天堂スイッチのジョイコンが反応しなくなる理由

Nintendo Switchのジョイコンが反応しなくなる理由は2つあります。

・本体のジョイコン取り付け部分の破損
・ジョイコン本体のレールの破損

となります。

 

ジョイコン本体のレールの部分が壊れてしまった場合は、ジョイコンを買い替えて貰えれば大丈夫なのですが、本体側のレールが壊れてしまった場合は本体の修理が必要となってきます。

 

本体のレール部分はジョイコンの頻繁な抜き差しで摩耗がおき、経年劣化で壊れてしまいます。

恐らく、長年使用したSwitchではレール部分の塗装が剥げてきたり、グラつきがあるはずです。

こうなると本体のレールの物理的な留め具やジョイコンの接地部分が壊れてくる可能性が高いです。

 

では、続いて実際に本体のジョイコン接続部分である、”レール”を修理する方法をご紹介していきます。

任天堂スイッチのジョイコンレールを修理する

では早速今回運び込まれてきたSwitchを見ていきます。

ジョイコンの接続状況を確認すると、左のジョイコンが全く反応していない状況でした。

ここから分解を行い、修理をしていきます。

オレンジ色のケーブルが繋がっている所が、左のレールパーツとなります。

ここを今回は新品に交換をしていきます。

ネジを取りレールを外していきます。

そして新しいレールを装着していきます。

ここから組み上げてジョイコンがしっかり反応するかを確認していきます。

しっかり反応するようになっています。

本体からジョイコンへの充電もしっかりしているので、無事修理完了です。

もちろんデータもそのままで修理が完了しており、修理期間も1日と最短修理期間でご返却です。

ジョイコンが反応しない修理の前に確認してほしいこと

 

今回は本体のジョイコン接続部分のレールが破損しておりましたが、ジョイコン本体が壊れている場合もあります。

なので、修理前に新しいジョイコンまたは予備のジョイコンを一度つけて、反応するかどうかを確認してください。

これで反応がすればジョイコンが破損していることになるので、ジョイコンの買い替えを推奨致します。

 

そして、レールがグラついて接続が切れる場合も、レールのネジをプラスドライバーで閉めると改善することもあります。

これは分解せずに自宅でもできるので、一度試してください。

それでも直らなければ、是非ゲームドクターに一度ご相談ください。

 

まとめ

いかかでしたでしょうか?

ゲームドクターでは今まで数百台規模でSwitchを修理してきた、プロのリペアスタッフが常駐しています。
なので、短期間で確実に丁寧な修理対応が可能です。

 

ゲームドクターではジョイコン接続不良の修理以外にも 「液晶が破損した」「ゲームが読み込まない」、「充電ができない」「高温スリープ」、「水没」、「基板修理(電源が入らない)」 などほぼ全ての故障に対して修理することが可能です。 Switchだけでなく、Switch Liteでも修理対応可能です。

基本的にデータも消さずに、最短1日〜で修理対応が可能で、全国どこからでも郵送修理対応が可能です。

まずは、お困りの方はお気軽にご相談ください!

お問い合わせはコチラから

●【ゲームドクター】修理の特徴を動画で分かりやすく見る↓↓↓

この記事の監修者

ゲームドクター リペアスタッフ

ゲームドクターでは基板修理などの高度な技術を持ったリペアスタッフが2名在住。両スタッフがSwitchのみならずスマートフォンやパソコンなどの修理に5年程携わり、NintendoSwitchが発売されて以降、Switch修理の技術を取得。2年程、修理技術の向上に努め、昨年の2020年10月に専門の修理屋として独立。設立後、お陰様で現在までに数百台のSwitch/SwitchLiteの修理をさせていただきました。
これまで数千台規模のデバイス修理やNintendoSwitch/SwitchLiteを修理してきた経験を元に、読者に分かりやすく修理記事をまとめていきます。

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ